Twitter facebook Instagram YouTube RSSで購読する

Coldplay韓国ライブレポ・動画|テーマパーク化した会場・Cステージ密着・Yellowでセウォル号追悼 (2017/4/16)

韓国公演2日目の日記&ライブレポ(もう一ヶ月以上過ぎちゃいました…)
この日の公演も高画質の動画がたくさんアップされているので、一緒に紹介します。

韓国公演2日目の感想は

  • Cステージがやばすぎた
  • Cステージがやばすぎた
  • Cステージがやばすぎた

です。

1日目のレポ&動画は ⇒ こちら


ColdplaySeoul


例によって前半はただの日記です。


午前中は何もしなかったんだっけ?いきなりあやふやな記憶(明洞に行こうかと話したりもしていた気がしますが、朝食の写真を撮った時刻が10:55というね…)

朝食を食べてから再びコエックスモールへ。前日見つけられなかった江南スタイルの黄金像を探しだし、クリスと同じアングルで撮るよねー

ColdplaySeoulColdplaySeoul


前日はグッズを見る時間もなかったので、この日は早めに会場に向かいます。

ColdplaySeoul



Coldplayテーマパークと化したオリンピックスタジアム


グッズ販売始まってたけど後回しにして遊ぶ!

Twisted Logic Tourのタオルを掲げてクリスに頭を蹴られてみたり~

ColdplaySeoul

それぞれの推しの肩に手を置いてみたり~

ColdplaySeoul

前日は寒かった(ジョニーとガイは長袖着てた)んですが、この日はあっつい!

はしゃぎすぎて汗びっしょりになっちゃったので、買うはずのなかったTシャツを購入…(着替え代わり)

Tシャツは日本より500円ほど安かったです。

ColdplaySeoul

着替えてまた一通り、軽率にイジる

ColdplaySeoulColdplaySeoul

アイディア尽きてあぐらにジョニーの謎ポーズという意味不明の展開

9-1ColdplaySeoul

快く何枚も撮影してくださったスタッフさんありがとうございました!


いい加減に終わりにしてチケットを受け取ります。この日はスタンディング♪

ColdplaySeoul


いったんホテルに荷物を置きに行く予定でしたが面倒になり、会場の周りをウロウロ。

ColdplaySeoul


ぐるっと周って会場内が見える場所を発見。

スタッフさんがサウンドチェック中だったので、近づいて中覗いていいのかな…?とビクビクしてたら、韓国のスタッフさんが率先して写真撮りに行ってたので付いていきましたw

(そしてステージを眺めながらスマホの充電をし始める人)


その後ろにもパネルがドーン。

ColdplaySeoul

Coldplayさん達だけ撮ろうと思ったら、暇そうなスタッフさんの「撮るよ!撮るよ!」って押しに負けて一人で撮る羽目に(これ一人は辛いよ)


水を買いに出かける途中、Global Citizenのお兄さんとお姉さんを見つけて、登録してタトゥーシールを貼ってもらいました。

ColdplaySeoul

その間にColdplayのお気に入りの曲を聞かれまして。難し過ぎるーって唸りながら Everything's Not Lost! って答えたら "Intersting choice" って言われたんですが(どういうこと)


会場近くの店はどこも水が置いてなかったのでちょっと遠くのコンビニへ。

その帰りにフェイスペインティングをしたお兄さんたちを見て羨ましがっていたら、スタンディングの人達用のエリアにあったーヽ(・∀・)ノ

んで荷物を預けてから意気揚々と並ぼうとしたら

もう終わってたー\(^o^)/

ColdplaySeoul

こんな感じの絵柄があった模様です……

ColdplaySeoul

水は入場の時アリーナの人全員に配られたし、おそるおそる買ってみたアイスは謎のつぶつぶだったし、コンビニなんて行ってる場合じゃなかった……

ショックを受けつつ、隣にあったA Head Full Of Dreamsパネルでパシャリ。

ColdplaySeoul


チケットを見せてリストバンドを付けてもらい、スタジアム横の競技場に整理番号順に並びます。

ColdplaySeoul

競技場にもフェイスペインティングコーナーがあったのですが、そちらも受付終了していた……

テンションだだ下がりの中、可愛いお姉さんの「撮りませんか~?」に乗せられて、またパシャリw

ColdplaySeoul

韓国のスタッフさん、みんな楽しそうで優しくて最高でした!ありがとうございました!!

 

Cステージ2列目確保


フェイスペインティングは香港でもやり損ねたんですよねー

逆に、香港でのリベンジを果たせたことも♪

2009年のViva La Vidaツアー香港公演は、ジャパンツアーで唯一近づけなかったCステージ狙いで席を取ったのですが、あの時はCステージがスタンド席の中にあったので、近いのは近いんだけど微妙にずれていたんです。

今回のCステージはスタンディングエリアにあったのですが、ブロックが前後左右で4つに分かれていたので、会場で確認するまでドキドキでした。

前日、私達が購入したG4エリアにあることが分かって一安心。

当日は無事2列目を確保できました。

ふぅ~


はい、前置きが長過ぎましたっていういつものあれです。

A Head Full Of Dreamsツアーのライブレポは3個目なので、今回メインステージは動画とMCだけ載せてサラッといきます。たぶん…

 

4/16 ソウル公演 フル動画・ハイライト


  • アリーナ前の方から(ほぼ)フル動画 YouTube
  • Bステージ付近からフル動画 YouTube
  • スタンドからフル動画 YouTube
  • 花道横(Bステージ付近)から53分 YouTube
  • スタンドから41分 YouTube ①とあるけど続きはいずこに…
  • アリーナ右からハイライト YouTube

 

動画+ライブレポ

 


1. A Head Full of Dreams

YouTube (またゴリラのドラミングやってる)


2. Yellow

YouTube

変なところで突然「ストップ」と言って演奏をやめるクリス。

こんばんはみなさん。来てくれてありがとう。そしてハッピー・イースター!ここでコンサートをストップしたいと思います。

セウォル号沈没事故3周忌である今日、この曲で10秒間の黙祷を捧げて追悼しましょう。その後コンサートを続けられたら素敵だと思って。

スクリーンにはセウォル号追悼を象徴する黄色のリボンが浮び上がり、ザイロバンドも黄色に染まる。だからYellowで中断したのですね(;_;)

一瞬本当にコンサートをやめちゃうのかと思って心臓が止まりかけたことを猛省。時期が時期だっただけに、何か事件でも起こったのかと…


3. Every Teardrop Is a Waterfall

YouTube


4. The Scientist

YouTube


5. Birds

YouTube


6. Paradise (Tiesto Remix outro)

YouTube (フライング合唱が面白すぎ)

あ、あ、ごめん、踊らなきゃ… って何そのテンションw "mother father gentleman" ってぐぐったらPSYの曲なのか。

 


7. Always in My Head

YouTube (んな!?最後なに!?)


8. Magic

YouTube (ガイとジョニー何話してるのー)


9. Princess Of China

YouTube

なぜに韓国でPrincess Of China!?!? とびっくりしてすぴかさんと顔見合わせました。何気に初体験のこの曲、ライブで聞くとたのしいっ!


10. Everglow

カムサハムニダ。みんなありがとう。

イースターにコンサートをやるのは初めてなんだけど、ソウルでやることにして本当によかった。なんて素晴らしいんだろう。

みんなこんにちは!どこの席にいても、全員が今夜のコンサートの大切な一員であることを伝えたい。ここで演奏できて本当に嬉しいよ。君たちの都市、君たちの国で、素敵な時間を過ごさせてもらって、とても親切にしてもらって、本当に感謝しています。

なにより観客のみんなには、信じられないほど素晴らしい気分にさせてもらって、本当に幸せです。

もし君たちがいいなら、これから毎週ここで演奏しようかな(笑)

今日は色んな意味でとても特別な日です。この曲で韓国からの愛を必要な場所へ送ろう。シリアや、北朝鮮や、アメリカのホワイトハウスや…(笑) 今良い感情が必要なところへ。

僕たちに本当によくしてくれてありがとう。



YouTube

 


11. Clocks

YouTube (ガイ・ベリーマン氏を眺める動画)


12. Midnight

YouTube


13. Charlie Brown

YouTube (ギターリフ歌うの楽しすぎ!)

クリスの「シェイクシェイクシェイクッ!」がかわいいw


14. Hymn for the Weekend

YouTube (クリスの顔こわすぎ)


 

15. Fix You

YouTube (ガイはなんでそんなニッコニコなの)

紙吹雪が小さな竜巻みたいに舞い上がっていてすごい… きれい…



16. Viva la Vida → 17. Adventure of a Lifetime

YouTube


こちらもおすすめ
Fix You → Viva la Vida → Adventure of a Lifetime

YouTube




 


さて、こっからが本番ですよ!!

前の曲あたりからCステージの準備が始まって気が気じゃない(神戸公演Bステージ前の二の舞)

メンバーが来る前にご家族の方が移動してこられて、私達の目の前にはジョニーの奥様クロエさんががががが!


ステージ端までは2メートル弱?


ガイがあまりに麗しすぎて、叫び声がガーーーーイ! ガイ… ガイィィィ~ と萎んでいくという新展開。

脳が情報を処理できないでいるうちに突如始まったのは

まさかのWarning Sign!!!!!!!!!!!!!!!!!!

うぉーにんぐさいんんんんって上ずった声で叫んでたら

「クリスお腹出てるよ!!」

って鬼気迫った声ですぴかさんがw マジだww ベルトの上になんかのってる。

その後はテンパってクリスのお腹とガイのまつ毛&腕毛しか眺められなかったよどうしてくれる。


 

予想だにしなかったWarning Signを聞きながら放心状態でした。


リクエストの動画が流れる間せわしなく動くクリス。



ガイが更に近づいてきたので、ついに声にならない変な息が漏れるだけになるわし「がぃ……」

In My PlaceからDon't Panicへのつなぎがこの日のベストオブカワイイ賞を受賞。


最も美しく、素晴らしく、優しい人物、ベースのガイ・ベリーマン!

セクシーなリードギター、ウェールズ出身のジョニー・バックランド!

ドラマーで、この曲ではリードボーカルを務める、ウィリアム・マイティ・マウス・チャンピオン!


サクっとメンバー紹介をすませて、1, 2, 1 2 3 4 ! と行く予定が

ちゃら~~~ん・・・

出だしミスって4人爆笑。




それにしても私はよくこんなガイさんに耐えて生還できたなって…(私のiPhone氏は直視に耐えられなかったようでDon't Panic全編ボケてるので、すぴかさんの動画をお借りします)


他の3人はメインステージに戻り、クリスだけが残る。

今朝起きたらどこからかこの曲が送られてきたんだ。City Of Seoulという、美しいソウルについての歌です。気に入ってくれるといいな。



歌詞つづき

僕らは長いこと待っていた。そう時間がかかったね。カンナムスタイルのホームにやってくるのに。

おーコリーア!おーコリーア!
やっと来られたよ。もう離れたくない。

おーコリーア!おーコリーア!
イースターの日に韓国にいる。

ずっとここで演奏したかったんだ。


2コーラス目からは観客みんなで合唱、勝手にエコーまでつけて面白すぎる。

震える手でフル動画撮ったのに、クリスがいなくなった瞬間パニクってスリープボタン押しちゃって、全部パーになりましたよね。

パア

すぴかさんがCステージフルで撮ってくれてて助かった。持つべきものはすぴかさん!


Cステージ正面からの超高画質動画もアップされています。

18. Warning Sign → 19. In My Place → 20. Don't Panic

YouTube

21. City of Seoul Song

YouTube


その他Cステージの動画

 


22. Something Just Like This

YouTube



23. A Sky Full of Stars

YouTube



会場全体から悲鳴がw


24. Up&Up

YouTube

前座のJess Kent、クルー、地元のクルーとセキュリティに感謝するクリス。

なによりも、君たちの国にやってくるのを17年間待ってくれたみんな、ありがとう。昨日今日と僕たちを素晴らしい気分にさせてくれて本当にありがとう。もし君たちが望んでくれるなら絶対に戻ってくると約束するよ!




お辞儀

YouTube


ColdplaySeoul


また紙吹雪でひとしきり遊びまして、紙吹雪を両手いっぱいにかかえて会場を後に…

できないっ!

預けていた荷物を受け取ってしばらく座ろうと思ったら、もう立ち上がれなくなってしまいました。

夢のようなふわふわした状態から抜け出せない。

そして口から「Warning Sign」「やばい」しか言葉が出てこない問題発生。

いや~やばかった。本当にやばかった。

Cステージって曲数も少ないし、わざわざそこ狙いって満足出来るのかな…?という不安もないことはなかったのですが

もう私毎回あそこでいいです!

ってぐらい中毒性が。


こんなにライブを楽しめたのは、歌詞間違ってても、メロディー違っても、ギターリフでも、初めて聞くクリスの即興の曲でも、なんでもとりあえず歌っちゃう韓国のお客さんのおかげでもあります。最高に楽しかった!

ギターリフを歌ってたのはCharlie BrownとかIn My PlaceとかUp&Upとか。あとAdventure of a Lifetimeの変な声も(チタラ♪テチテチ♪みたいなやつ)

そしてもちろん、隣で狂喜を共にしてくれたすぴかさんのおかげ。横にすぴかさんがいないColdplayのライブなんてもう考えられない。いつもありがとう。


途中で夕飯を買ってホテルに帰ったのが0時。この日もまた、その後の記憶はありません。


次の日のお昼、空港に向かっている途中。

「クリスとジョニーが今ソウルの空港で目撃されたよ!」

とColdplayingの中の人からDMが!ご丁寧に彼らのプライベートジェットの写真まで付けてくれて(笑)

Coldplayさん達とのニアミスに再びテンションだだ下がりの中帰途につきましたとさ。

そういえば、この日の朝出歩いてたら黄色い雨にうたれたのですが、なんだったのだろう。黄砂??


成田に着いてご飯を食べてから、すぴかさんとのしばしのお別れ(;_;) 辛い…辛すぎる……(って次の日会うんだけどね?w)


ColdplaySeoul


ソウル初公演のコールドプレイ「皆さんはこの世で最高の観客」(1) | 中央日報
ソウル初公演のコールドプレイ「皆さんはこの世で最高の観客」(2) | 中央日報

特にソウル公演はチケット前売り当時、同時アクセス者数が90万人に達し、チケット発売サイトが麻痺して追加公演を用意するなどの激しいチケット戦争が繰り広げられて話題になった。「席を増やしてほしい」という度重なるファンのリクエストに現代カードは視野制限席まで追加で出した。海外アーティストが2日連続でメインスタジアムで公演を開くことも、単一公演で10万人の観客を動員するのもすべて初めての出来事だ

へー!


色んなトラブルに見舞われ、行かない選択肢も考えた韓国公演ですが、コールドプレイのメンバーも、韓国のお客さんもスタッフさんも、みんな心から嬉しそうにしていて、会場の周りには楽しめる仕掛けがたくさんあって、おかげで最高に幸せな時間を過ごすことが出来ました。

チケットは安いし、運営は素晴らしいし、また韓国でライブをやる時は是非行きたいな♪ その時は真っ先にフェイスペインティングコーナーを探します(`・д・´)


ソウル公演1日目のレポ&動画は ⇒ こちら

コメントはこちらからどうぞ

コメントを投稿